• かいせい鍼灸治療室

安産灸ネットワーク講習会2017 その2



9月17日(日)は休診し講習会に参加してきました。「安心安全な妊婦治療の基礎知識」の第3回。今回の内容は妊娠に関わるマイナートラブルとその対応法でした。女性は妊娠に伴い大きく身体が変化します。その中で、ホルモンバランスの変化に伴いつわり起こったり、おなかが大きくなるにつれて下肢の血流が変化することにより脚がつりやすくなったり静脈瘤ができたり腰痛が出やすくなったりします。また逆子や切迫早産・予定日超過など出産に至るまで色々と症状が出ることがあります。そんな時、鍼灸治療により骨盤内や子宮の血流を増やし全身の状態を整えることで、妊娠に伴う様々なトラブルを解消することが出来ます。

安産灸ネットの戸部久子先生はご自身の20年以上の経験とこれまでに培われた知識明日から即実践できる技術を余す所なく伝授して下さるので、毎回とても勉強になります。妊娠は女性にとって人生における大きなイベントでもありますし新しい家族が増える最高の瞬間でもあります。そのとても大切な時期を快適に、そして母子ともに健康で元気な赤ちゃんを迎えられるよう鍼灸でサポートできたら、と願うばかりです。妊婦さんには色々なトラブルや不安がつきものです。それらを少しでも軽減して快適な妊婦ライフを送るためにも鍼灸治療を試して頂きたいと思います。


18回の閲覧

© 2016 かいせい鍼灸治療室     All Right Reserve        

  • s-facebook
  • Twitter Metallic