• かいせい鍼灸治療室

北海道研修 その2



10月15日~17日の研修後半は帯広市にある東方鍼灸院に伺いました。刺さない鍼(陰陽太極鍼)を考案した吉川正子先生の所です。ここで私は2013年から2014年にかけて修業させて頂きました。今回の訪問は卒業以来2回目になります。他の目白鍼灸院のスタッフも皆こちらで修業した経験のある兄弟子たちです。

吉川先生は70歳を超えた今でも毎日臨床の場に立ち多くの患者の治療に当たっています。そして鍼灸に対する情熱はいっこうに衰えることなく、常に新しい手法を編み出しておられます。そんな師匠の元を訪れると、毎回新たな発見があり、そして治療に関して熱く語る吉川先生におおいに刺激を受けます。


今回の研修でも、治療風景をしっかり見学させて頂き、大変勉強になりました。帰ってから自分もやってみよう、と思うことが沢山ありました。ここへ来るとまた初心に返ります。毎回、治療を余すところなく全て公開して下さる吉川先生や現在長期研修中のスタッフ、そして何よりもご理解ご協力を頂ける患者の皆様に本当に感謝致します。あまり長い時間ではありませんでしたが、とても有意義な時間でした。本当にありがとうございました。

最後に東方鍼灸院のスタッフと目白鍼灸院のスタッフ全員で集合写真を撮らせて頂きました。ちょっぴり顔が引きつっているかな…


0回の閲覧

© 2016 かいせい鍼灸治療室     All Right Reserve        

  • s-facebook
  • Twitter Metallic