May 3, 2019

GWまっただ中、皆様いかがお過ごしでしょうか。

先日は埼玉県川越市にあるana治療院で研修させて頂きました。ここはリンパ浮腫疾患に特化したむくみ専門の治療院です。院長の穴田佐和子先生とはリンパ浮腫セラピストの講習で同期であり、卒業後もリンパ浮腫関連の講習会でお目に掛かっておりました。後藤学園のリンパ浮腫研究所 マッサージ治療室に長年勤務された後、3年ほど前に独立開業され、ずっと訪問したいと思っていたのがようやく実現できました。

治療院内はとても明るく、スタッフの皆さんも優しくアットホームな雰囲気で、中に入っただけで気分がほっと...

April 26, 2019

症例報告を追加しました。今回はめまいにお悩みだった方の例です。

March 3, 2019

今日はあいにくのお天気ですが、3月3日ひな祭りです。女の子の健やかな成長を祈念する日。女性の皆様はどこかウキウキ気分も上がるのでは?

そして3月と言えば…

かいせい鍼灸治療室も開業3年目を迎えました。

これまで来院頂いた皆様には本当に感謝しております。毎回、治療の中で新たな発見があり、鍼灸の奥深さを噛みしめています。そして一つ一つ貴重な経験を積ませて頂けているのは患者の皆様のお蔭です。これからも、皆様が健康で楽しい毎日が送れるために、少しでも鍼灸で貢献できたらと願う次第です。そしてもっともっと知識と技術の研鑽に努めたいと思っています。

「鍼...

February 10, 2019

長らく妊娠を希望して来院いただいていた患者の方々から、相次いで嬉しい報告を頂戴致しました。

December 28, 2018

久し振りの投稿になってしまいました…

2018年もあと4日、毎年の事ながら、あっという間の1年でした。

今年も多くの患者の皆様とお会いし、たくさんお話をさせて頂き、そしてたくさんの笑顔を頂きました。皆様が笑顔でお帰りになる姿を見て私自身もとても元気を頂きました。本当に感謝しています。

来年も、皆様に健康で笑顔あふれる毎日を送って頂けるよう、沢山勉強して技術の研鑽に努めたいと思います。そして3月には開業3年目を迎えます。もっともっと皆様に鍼灸を身近に感じて頂けるよう、色々と情報を発信していきたいと思っています。

2019年もどうぞ宜しくお願い...

October 26, 2018

10月15日~17日の研修後半は帯広市にある東方鍼灸院に伺いました。刺さない鍼(陰陽太極鍼)を考案した吉川正子先生の所です。ここで私は2013年から2014年にかけて修業させて頂きました。今回の訪問は卒業以来2回目になります。他の目白鍼灸院のスタッフも皆こちらで修業した経験のある兄弟子たちです。

吉川先生は70歳を超えた今でも毎日臨床の場に立ち多くの患者の治療に当たっています。そして鍼灸に対する情熱はいっこうに衰えることなく、常に新しい手法を編み出しておられます。そんな師匠の元を訪れると、毎回新たな発見があり、そして治療に関して熱く語...

October 22, 2018

10月15日(月)~17日(水)、目白鍼灸院(火木土で勤務しています。)のスタッフ全員で北海道研修に行ってきました。今回の目的は、目白鍼灸院とは長くおつきあいのあるなごみ鍼灸院(中標津町)の訪問、そして私達が修業していた東方鍼灸院(帯広市)での研修です。

初日早朝の便で釧路空港に到着し、一路中標津へ。少し標高の高いところはかなり木々が色づいていました。なごみ鍼灸院は中標津町の住宅地にある可愛らしい

鍼灸院で、院長の北井なごみ先生の雰囲気と同じ何だかほわっと温かい居心地の良い場所でした。北海道は9月に大きな地震に見舞われ、一部地域では甚大...

September 12, 2018

東洋医学からみた腰痛の分類をご紹介してきましたが、西洋医学と違い、東洋医学では「腰痛」という状態を見るのではなく、その原因も含めた現象として診ていきます。そのため、同じ腰痛であっても鍼灸治療をするときには全く異なるツボを使いそれぞれの身体に合わせたアプローチをしていきます。

夏から秋にかけてのこの時期は気温変動が大きくなり、空気がだんだん乾燥してきます。それに伴い身体も色々な変化が現れます。その変化に負けてぎっくり腰や風邪などにならないためにも普段からバランスの良い食事と適度な運動、しっかりと睡眠をとることが大切です。でも、どんなに気...

September 12, 2018

東洋医学からみた腰痛その3、「痰湿」。これは身体の構成成分の一つである水が滞ってしまうと湿(余分な水)となり、さらにベタベタした痰に変化してきます。痰湿が生まれる原因は過剰な水分摂取や食べ過ぎに加え、運動不足も関係します。この痰湿が気の巡りを阻害して腰痛などを引き起こします。このタイプの腰痛は重だるい痛みが特徴で、下半身(時には全身)のむくみや冷えを伴う事もあります。

4つめは「外邪」。寒さや湿度など外気の変化も身体に影響を及ぼします。このタイプは天候により症状が強く表れたりします。特に「寒湿型」は冷たい雨の日に症状が悪化します。寒さ...

September 10, 2018

ぎっくり腰や腰痛が増える季節の変わり目。今回は東洋医学的に見た腰痛の分類を紹介したいと思います。

腰痛は大きく6つの型に分けられます。

その1「気滞」 身体は気(生命エネルギー)・血(血液)・水(リンパなどの体液成分)により構成されています。それらが全身を滞りなく巡ることで健康な身体を維持しています。しかし強いストレスや精神的肉体的な緊張、運動不足などで気の巡りが滞ってしまうと筋肉の凝りや痛みとして現れます。このタイプの腰痛はストレスで痛みが強くなったり運動で楽になったりします。普段から身体を動かしたりストレスを溜めないよう発散すること...

Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事